« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月21日

●ラー油が好き

ラー油が好きです。

特に子供ができてから好き…いや必要になりました。

それは、麻婆豆腐などで辛いのを作ってもらえなくなったので、自分の皿だけ辛い本格中華風にするためです。

てな感じで、近所のスーパーで売ってるのは一通り買ってて、気に入ってるのが次のとおり。

楽天でラー油を検索すると、、 いろいろありますが、この辺が気になります。

  • 潮州辣椒油 …やっぱりコレはうまい、お気に入り。ただし辛い。
  • 豆板老油 …すげー気になる、XOみたいな風味もあるとか。
  • 蒜蓉辣椒醤 …ラー油でもないし業務用(460g)だけどうまそー。

他に、石垣島ラー油 とかも気になりますが、やっぱり辛くないとね。

ということで、楽天で調味料を買おうと思ったら、日本橋 古樹軒 さんが種類豊富で本格的なのが揃っててお勧めっぽい。さっそく、豆板老油と潮州辣椒油を買ってみた。

ただ、買ってみてから思ったのだが、自分で作った方がいいのではないか?とりあえず上記2つの味を元に次回から自作してみようと思う。

その時に備えて参考になりそうなサイトをメモ

さらに調べてみた。
成分抽出に適した温度が材料によって違う。
唐辛子はこの中では一番高く、100℃前後。
ニンニクは60℃程度。
その他の香辛料は40~50℃前後。
最後に材料を漉すラー油なら別だが、材料を残すなら、まず100℃で唐辛子の成分を抽出し、60℃まで下げてからニンニク。
さらに温度が下がったところでその他スパイスを投入して、50℃位でキープして抽出、というのが理にかなってる。

俺はいったいこんな時間に何を調べているんだろう。orz

2007年03月13日

●郡山市内のパン材料

パンを作るようになって、近所のスーパー のパン粉およびお菓子売り場の調査結果まとめ

結論から言うと、小麦粉はジャスコかベニマルの高たんぱく系で、イーストは鎌倉屋のサフ(11g×5)でいいかなと。

スーパーカメリアはイースト臭がきついのですが、サフ(saf) はそうでもなく、発酵の持続力も高いようでした。また小分けパックなのもいい感じです。11gだと、1.5斤で3回分ぐらいですね。
鎌倉屋がこのままサフの仕入れを続けてくれますように。。

ジャスコ

  • 小麦粉:種類多い、ゴールデンヨットなどの最強力粉(~2kg)あり
  • イースト:スーパーカメリア

ベニマル(大槻店)

  • 小麦粉:小麦粉売り場は種類少ないが、お菓子売り場に、フランスパン用強力粉(たぶん、リスドォル)(1Kg)や、最強力粉(~1kg)あり
  • イースト:スーパーカメリア

鎌倉屋(大槻店)

  •  小麦粉:種類少ない、というか強力粉はパン用のが1種類のみ
  • イースト:サフ(赤) インスタントドライイースト(11g×5)!!
  • 傾向:パン用小麦粉にはまったく力が入っていないし、売る気も感じない。。が、なぜかメジャーな safイーストが置いてあるあたりが、ミラクル。まさに「鎌倉屋マジック」

尚、この内容は継続してメンテナンスしていきます。