« 2004年11月 | メイン | 2005年01月 »

2004年12月09日

●歯が命

前歯が猛烈に、しみる。
しかも、冷たいのだけじゃなく暖かいので。

暖かいのでシミルようになると、ヤバイと聞いた事がある。
歯医者に行ってみた。
あー、神経取るか、痛いのガマンして地道にブラッシングしながら歯茎を引き締めるかですね。
敵>歯石も取らないと、こんな感じで…痛い歯茎にキュイィィィーン
俺>ギャーヽ(゜д゜)ノ、あんた何すんの?
敵>ほら痛いでしょ?再度、キュイィィィーン
俺>だから痛いって!?
敵>で、どうします?
俺>神経取って下さい(半泣き
俺>痛くしないでね。
敵>大丈夫です(ニヤッ 計5回ほど通院してもらいますけど。
俺>心の中で…(作戦じゃないよね?)…

敵>じゃ、麻酔しますよー
俺>ええっ今やんの?次回じゃなくて?いきなり?
敵>そうですけど?
俺>心の準備ができてません。
敵>大丈夫ですよ(笑 麻酔するから痛くないし
俺>でも…心の準備が…
敵>ぷすっ
俺>イタタッ
敵>じゃモンでね~
俺>ううっうっ…(またも半泣き
~3~4分後
敵>効いてるでしょ?じゃ削ります。万が一痛かったら言ってね。キュイィィィーン
俺>イタタ
敵>おかしいなぁ、本当に痛い?キュイィィィーン
俺>イタタタッヽ(゜д゜)ノ
敵>言い訳をさせてもらうと、痛い神経ってのは、麻酔が効きづらいもんなんですよ。もっかい麻酔しましょう。
俺>心の中で…(1回目の時に言うべきでは…)

以降は、問題なく神経が抜かれました。
取り出された神経は、何故かパサパサで、およそ生きた生命体から、たったいま取り出されたとは思えないものでしたが。
敵>あれー普通神経って、血がついてどろどろしてるモンなんだけど、パサパサに乾いてるね~。
敵>触ってみる?
俺>…触ってみる…本当だロープみたいな感触だ。どーなってんの?
敵>おかしいですね~。
俺>それだけ?
2004年12月07日

●パパ尊敬される

ゴム鉄砲なんてどうでしょう?

100均で割り箸の束を見てたら、なんとなく作りたくなり、
約20年ぶりくらいに作ってみた訳です。

たくさんある割り箸の中から、銃身として最適な、まっすぎな割り箸を選び。
木工用ボンドで接着し完成させたモノは…1個めにしては、なかなかの出来。
ゴム鉄砲
3~4cm程度の的(メモ用紙を四つ折りしたものを、LEGOブロックで固定)を、
2~3mの距離から狙うと…ほぼ確実にあたります。
なかなかの精度で、満足。

LEGOブロックで、お城のようなセットを作って、子供に遊ばせたら、
かなりハマったようで、パパ尊敬されてます(´ー`*)

★軽くなりましたね~、メンテご苦労さまです